去る12月23日(日)、サン町田旭体育館にて開催された、第33回拳志会空手道オープン選手権大会に松武塾の子どもたちが出場いたしました。

村橋伊織君が小学5年男子組手の部で優勝をおさめ、3連覇を飾りました。おめでとうございます!!
また、大林野花さんも小学5・6年生女子組手の部で準優勝、同形の部でも入賞し、各学年一名ずつ選出される優秀選手賞をいただきました。
他、形・組手それぞれにおいて多くの子どもたちが入賞し、良い一年の締めくくりとなりました。
※詳しい大会結果は「大会出場履歴」ページに掲載しております。

拳志会の大会はレベルが高い選手が多く出場しているため、形・組手ともいつも本当に勉強になります。来年もより一層稽古に励んでもらいたいと思います。
文末となりましたが、松田塾長、志村師範、上原先生、年末のお忙しい中、今大会もどうもありがとうございました。